ヘッダー画像

プロフィール

チャールズ・マンソン

Author:チャールズ・マンソン
細々と既婚生活を送っています。

いらっしゃい

今見ている人

現在の閲覧者数:

写真AC

私の写真はここから ダウンロードできます。 クリエーター検索 チャールズマンソンで 検索してください。

インスタグラムもやっています

Instagram

小遣い稼ぎに

無料登録で小遣い稼ぎ

カテゴリ

最新コメント

パソコン買うなら

PR

クリックお願いします。

ブログランキングにも参加中

広告

広告

広告

    
            

スポンサーサイト

--/--/--
category - スポンサー広告
                         
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                                 
            




このブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって

サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、

Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

                         
            

愚痴ったっていいじゃない

2018/02/13
category - 愚痴
コメント - 4
                         
愚痴って何が悪い。


前記事で愚痴ったのがばれたと書いたが


考えれば考えるほどイラついてくる。


嫁が兄弟や友達


そしてうちに訪問に来ていた


リハビリの先生なんかに


俺のことを愚痴っていたのは知っている。


俺は特にそのことについて


イラついたりしたことはない。


自分はとがめられるようなことはしていないという


自信があるからだ。


嫁は自分が悪いことをしているという


自覚があるから愚痴られたくないと


思うのではないかと


俺は思うのだ。


愚痴ぐらい誰だってあるに決まってる。


嫁曰く


『ブログは全世界の人が見れるだろ』


というのだが


規模の問題だろうか。


自分のことを棚にあげているとしか思えない。


しかも俺がSNSで思いを伝えているのは


第三者から見てジャッジしてもらいたかったからだ。


自分の知り合いに愚痴ったところで


俺の見方をするに決まっている。


そんなのフェアじゃないと思ったからだ。


今回も昨日のあさの出来事を


ジャッジしてもらいたいがために


書いていたのを後ろから覗き見されたのだ。


今回のことは俺も悪いと思っている


だがどっちもどっちだろといいたいのだ。





子供達が琴琳のオムツを片手に


浮かない顔で


リビングに降りてきた。


上の子が


「何で私 休みの日は一日中

 琴琳をみよるのに怒られるんやろ」


とぼそりとつぶやいた。


よくよく聞いてみると


嫁に琴琳のオムツを替えて


といわれ替えるときに


琴琳が暴れて替えるのにてこずっていると


怒られたというのだ。


実際に見ていた訳ではないので


なんともいいがたいが


怒ることでもないだろう


というところであろうか。


しばらくすると


嫁が二階から降りてきて


「見よって大変だな 手伝おうという気持ちにならんの!!

 どいつもこいつも!!」


これがしあわせ男塾!女塾!のミコリーさんの言う


察してチャン。


何も言わずとも察して動け


という事。


そんなこと子供にできるわけないし。


なんで家にいるときに


何かないか気を張っていないといけないのか。


単純に仕事場では常に気を張っているが


家にいる時まで気を張っているなんて


そんな窮屈なことはない。


家ってそんな気を使いあうような場なのだろうか。


実際ずっと気を張っているなんて疲れるから


俺はさっさとするべきことを終わらせてしまう。


そうしないと自分がきついからなのである。


それを子供たちにまでやれというのは


少しばかりかわいそうではないだろうか。


嫁はそう言い放った後


二階へと消えていった。


まず上の子はよく琴琳を見てくれている。


子供としては十分だと俺は感じているし


「嫁もよくしてくれているのに


 また怒っちゃった」


なんていうこともある。


それともうひとつ


いつも嫁が使う言葉


『どいつもこいつも』


これって二人を特定して使う言葉じゃないと


俺は思うのだが


3人以上の人をさして使う言葉だろ。


つまり俺にも言っているのか。


いつもそう感じているが


よく考えても俺は該当しない。


ちょっと気になっている言葉で


昨日喧嘩したときに


聞いてみると


「ご想像にお任せ」だといわれた。


何かイラつく。


「あの時離婚しておけばよかった」


なんてことも言われ


かなり心は傷ついている。
スポンサーサイト
                                 
            




このブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって

サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、

Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

                         

コメント

非公開コメント

No title

最後の一言は傷つきますね・・。
それは言っちゃダメだと思うのですが。。。

一番上のお子さんはきっとよくお手伝いしてくれているのだと思いますし、チャールズマンソンさんも日々頑張られていると思います。
でもきっと奥様もたくさん頑張っているんだろうなと思います。
なんだかキリキリした空気なのがしんどいですね。
もうちょっとみんなが穏やかに過ごせる空気感になるといいんですが・・(>_<)

私はブログで愚痴ってもいいと思います(*^^*)
チャールズマンソンさんの本名は存じ上げていないですし、奥様の個人情報も守られていますしね。
(このコメントが更にご迷惑になったらごめんなさい!汗)

平和な日々がやってくるといいですね(>_<)

No title

完全に典型的金星人(女の別名)の行動ですね。(;^_^A
女は誰でもこうなんですが、そうではいけない。ということを知らない限り、こういう行動や言動をしてしまうんです。

決して悪気はないのですが・・・それでも最後の言葉はね~言ってはいけない言葉だと思います。

お姉ちゃん、ホント良い子ですね。(∩´∀`)∩
しっかりと褒め褒めして抱きしめてあげてくださいね。


SESOさんへ

いつもありがとうございます(^^)
俺が求めているのはいく働く嫁ではないんですよね。
いつも笑ってくれている嫁なんですよ。
そこらへんの認識の違いが嫁とあるようで
嫁は働かないことに俺がよく思っていないと思っている
その認識のずれがおかしなことを招いているんですよね。
だからブログの愚痴も働かない嫁の悪口を書いていると思っているんですよたぶん。
嫁からしたら全世界の人からできない嫁だと思われると
過剰な被害妄想をしているのだと思います。
SESOさん俺頑張りますね(^^)

ミコリーさんへ

嫁の性格は把握しているつもりなので
あとはどう転がすかなんですよね。
悪気なく心をえぐるようなことをいってきますから
たちが悪いんですよ。
俺が本当に気になるのは
俺のことを本当に愛してくれているのか!
それだけなんです。
それがわかればどんな苦悩にも耐えれるんですけどね。
上の子には本当に苦労かけています。
今回も抱きしめてあげました。
    

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
760位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
122位
アクセスランキングを見る>>

お勧め

アマゾン

PR

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。