ヘッダー画像

プロフィール

チャールズ・マンソン

Author:チャールズ・マンソン
細々と既婚生活を送っています。

いらっしゃい

今見ている人

現在の閲覧者数:

写真AC

私の写真はここから ダウンロードできます。 クリエーター検索 チャールズマンソンで 検索してください。

インスタグラムもやっています

Instagram

小遣い稼ぎに

無料登録で小遣い稼ぎ

カテゴリ

最新コメント

パソコン買うなら

PR

クリックお願いします。

ブログランキングにも参加中

広告

広告

広告

    
            

もやもやはとれたものの

2017/07/13
category - つぶやき
コメント - 4
                         
あれから嫁とは口をきいてません。


挨拶してもそっけないので


もういいやってなっちゃいまして。


でもどうしても嫁は何が言いたかったのかが


分からなくてずっともやもやしていたんです。


だからダメもとでネットで検索してみました。


『分かり合えない夫婦』


するとこんな記事がヒットしました。


女性が愚痴を言うとき


「そうかそうか、

 そんな風に感じてるのか。

 そんな風に言われたらいやだよね。

 それは大変だったね、しんどいね」


そんな風に言ってくれたり


気持ちに寄り添ってくれるだけで


安心したり、落ち着いたりする。


その気持ちを


わかってもらいたくて話をします。


感覚型、感情型です。


一方、男性が話をする目的は


主に情報交換。


理性型、解決型、分析型。


頭で考えようとします。


気持ちを


わかってほしいという観点は


ほとんどないんです。


だから女性からの愚痴を聞いた時には


解決するための提案をしたり


その苦しみを和らげるために


どうしたらいいかをアドバイスしたりするわけです。


でも女性はそんなことを求めているわけではない。


ただ愚痴を聞いてほしいだけ


大変だったね。


よく頑張ったね。


って言ってほしい。


だから嫁もそうじゃない。


そんなことを求めているんじゃないってなったんだろう。


それに気づき嫁に


LINEで『わかってやれなくてごめんね』


ってその参考にした記事のリンクをつけて


送信しました。


返信はあったものの絵文字なしの


淡白なものでした。


嫁はそんなつもりはないかもしれないが


俺からしたら


俺の気持ちはわかってないんだろうなと


思わせる文章。


メールって感情が出せないから難しい。


男性からしたら


愚痴を聞いて一生懸命


どうしたら楽になれるかを


考えて答えている。


そして一生懸命答えたがゆえに


心無い言葉をかけられ


傷ついていることも分かってほしい。


もう少し歩み寄ろうという姿勢がほしいものです。


そして今日も夜勤明けで帰宅。


もうすでに帰るのも


嫌になってきた。


帰宅後挨拶は交わしたが


全力で疲れた様子


眠いという言葉も聞かれていたため


「すこし寝ていいよ」


とまた声かけしてしまった。


きっとこれを求めているんではないのだろう。


「いやいいよ 寝たら余計きついし」


きっと俺の声かけは間違っていたんだろう。


「お疲れ様 寝れなかったんだね

 大変だったね」


って言えばよかったのかな。


でもきつそうな顔して眠いって言われたら


ほっとけないんですよね。


喧嘩になるのは嫌だから


今日は素直に寝ましたけど。
スポンサーサイト
                                 
            




このブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって

サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、

Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


                         

コメント

非公開コメント

優しいチャールズマンソンさん

チャールズマンソンさんこんばんは(*^^*)

ブログ記事読ませていただいてなんだか胸がいっぱいになってしまいました・・。

お仕事や家事育児でお忙しい中、奥様に歩み寄ろうとネットで検索されたり、チャールズマンソンさんの優しさには感無量です。
なんて優しい旦那様なんだろうと思います。

自分事に例えて考えてみましたが、たしかに私も旦那さんと喧嘩になったとき、旦那さんは的確な答えを導きだしてくれたんですが、そうじゃなくって私としてはただ共感してもらったり褒めてもらいたかったりよしよしってしてもらいたかったってことがありましたね、、(^^;)
実は自分の中で答えは出てて、優しくしてほしいだけみたいな。。。笑
ん~~、振り返ると私めんどくさい女だな(T_T)笑

なんだかよくわからないコメントになってしまってすみません(>_<)

チャールズマンソンさんと奥様の間に温かい空気が流れますよう、陰ながら祈っております。

SESOさんへ

SESOさんのお言葉でなんか救われたようにもいます(^^)
ありがとうございます。
男と女って考え方が違うんだということが
分かっただけでも一歩前進できた気がします(^^)
女の人から見たら男は面倒くさいし
男から見たら女のほとは面倒くさい
同じなんですよ(笑)
だから歩み寄ることが必要だと自分は思います(^0^)y

No title

はじめまして!

上の方も書かれていますが、最初から答えは出ていて聞いてもらいたいだけという女性は多いですよね。
友人カップルも、いろいろ案を出して相談にのってくれた男性に対し、
女性が「そんなのいらない。言いたいだけ」と言い放ちました!
それを聞いていたわたしの夫は女性に対し、相談されたらのるでしょ・・・と腹が立ったらしいです。

少し前のキャンプの記事で感じたことがあるので、
わたしが夫にこう言われたら・・・という体で。
分かり合えるまで話し合おうと言われても、自分でもわからず、
どう声をかけてくれたらうれしいのかさえもわからないことがあります。
ケンカのあとは優しい言葉でもうれしいとか優しいと思えず、
そうじゃない!みたいな(笑)
あとは夫の大変さとかわかってはいるけど、自分もいっぱいいっぱいで優しく寛容になれないときの自分が嫌とか・・・←もし奥さまがこれを感じていたら、
「みんなに頭下げて・・・」は辛いかも(>_<)
ちなみに、これは義母が言っていたのですが、夫はいろいろなことを順序立てて話すので、
その話し方が理屈っぽいというか冷たいというか、感情型の義母にとっては静かに威圧されているように感じるそうで、
たしかにわたしもよく、なんか怒ってる?と聞いてます(笑)

わが家も基本的にその日のうちに解決するけど、時には1日経って落ち着いたところで意見を言い合うこともあって、わたしは案外その間に自分の間違いに気づくし、夫もこうすればよかったかなと考えるみたいです。
人ってどうしても自分の考えを通しがちなのに、ネットで検索してこういう人もいるというのを受け止め、奥さまに歩み寄ろうとしているなんて、本当に素敵だなと思います。
すぐに解決とはいかなくても、奥さまが意見交換にのってくれるといいですね(*^-^*)

cheeさんへ

コメントありがとうございます(^^)
男女は考え方がそもそも違いますからね。
本音で言い合えるようになるということは
家族になれたということなんでしょうね(^^)
どん底を経験したんで歩み寄らないと壁は越えれないって分かったんです。
あくまでこれも愚痴なので(笑)
すごく励みになりました(^^)
女性目線の意見って参考になってありがたいです。
    

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
92位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13位
アクセスランキングを見る>>

お勧め

アマゾン

PR

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR