ヘッダー画像

プロフィール

チャールズ・マンソン

Author:チャールズ・マンソン
細々と既婚生活を送っています。

いらっしゃい

今見ている人

現在の閲覧者数:

写真AC

私の写真はここから ダウンロードできます。 クリエーター検索 チャールズマンソンで 検索してください。

インスタグラムもやっています

Instagram

小遣い稼ぎに

無料登録で小遣い稼ぎ

カテゴリ

最新コメント

パソコン買うなら

PR

クリックお願いします。

ブログランキングにも参加中

広告

広告

広告

    
            

笑顔がもつ力

2017/04/11
category - 親ばか
コメント - 10
                         
笑顔ってすごい力を秘めていると思いませんか?


笑顔ひとつで幸せな気分にさせてくれるんですから。


0411笑顔



この笑顔を見ていると本当に顔がほころびます。


前にも話したと思いますが


三番目の子は


後天的に障害を発症しました。


とはいっても決して生まれてからも


ノーマルではありませんでしたよ。


ノーマルだと信じたかったので


その思いを打ち殺していたんです。


でも笑顔だけは時より見せてくれていました。


3ヶ月で点頭てんかんを発症し


全く笑わなくなりました。


このときの衝撃というか


何というか


言葉では言い表せないほどの


心に苦しみを感じました。


その思いは今でも忘れることはありません。


成長の反対の退行といい


0ヶ月ぐらいに戻ったんです。


もうこの子の笑顔を見ることはできないだろうと


そう思っていたんです。


それはもちろん希望はありました。


真っ暗な洞穴の中に小さな光


そんな感じでした。


2年ぐらいは一年の半分以上


病院での生活。


心身ともに疲れ果てていました。


何とか病状が安定して来ると


笑ったんです。


ニコッとぐらいですよ。


「笑った笑ったって」


涙を流して喜びました。


そのとき思ったんです。


笑顔でいるって大切なんだなと。


自分を振り返ってみても


笑顔でいれないときは


何事もうまくいっていないことに気づいたんです。


仕事から帰ってきて


嫁に笑顔で迎えてもらえたら


それだけで


疲れがぶっ飛ぶものです。


たったそれだけでですよ。


それってすごいことだと思いませんか?


毎日笑顔で迎えられれば


きっとお酒やタバコでストレスを発散する


必要はないでしょうね。


こんな悲しい話をしたかったんじゃないんですよ。


皆さんにも気付いて欲しかったんです。


笑顔というものの力を。


三番目の子に笑顔が戻ってきたときに


いつも泣きながら毎日この歌を聴いていました。


是非聴いてみてください。





                
スポンサーサイト
                
            




このブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって

サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、

Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


                         

    

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>

お勧め

アマゾン

PR

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR