ヘッダー画像

プロフィール

チャールズ・マンソン

Author:チャールズ・マンソン
細々と既婚生活を送っています。

いらっしゃい

今見ている人

現在の閲覧者数:

写真AC

私の写真はここから ダウンロードできます。 クリエーター検索 チャールズマンソンで 検索してください。

インスタグラムもやっています

Instagram

小遣い稼ぎに

無料登録で小遣い稼ぎ

カテゴリ

最新コメント

パソコン買うなら

PR

クリックお願いします。

ブログランキングにも参加中

広告

広告

広告

    
            

入学式

2017/04/07
category - 親ばか
コメント - 6
                         
今日は特別支援学校の入学式でした。


せっかく桜が咲いているのに


雨の予報で「残念」なんて思っていたら


雨は降らず


でも学校に桜の樹がない(笑)


なぜなんだぁ~!!


「学校には桜でしょうが」って


突っ込みを入れたくなりました。


0407入学式



小中高の合同の入学式だったんですが


小学部の新入生は11人。


少ないなぁ~なんて思っていると


今年は多いんだと。


先生達はきさくで優しそうな方ばかりで安心しました。


ほぼ一対一の対応なので大変でしょうね。


11人だけど3組まであります。


0407一年二組



わが子は一年二組で先生は3名です。


しばらく嫁が片道40分かけて送り迎えをしないといけません。


医療的なケアが必要な子は送迎バスに乗れないんです。


バスは民間のものを利用しているのでバスに看護師が


乗っていないからという理由らしいです。


なんとも法の整備をきちんとして欲しいものです。


福祉の世界は本当に遅れていると


ふたを開けるとしみじみ思いますが


この世界のことは親族に障害がある人がいないと


分からないでしょうね。


何が必要で何が足りないのか。


どんなケアが必要なのか。


医療系の人はわかると思いますが


役場に行って吸引器の交付を受けに行ったときのこと


「吸引器は自分で使えますか??」


って聞かれたんですよ。


役場の福祉科の人間がそれくらいのことが


分からないって怖いですよ。


それはよりよい福祉は提供できませんよね。


そんな感じで遅れているというよりも


無知すぎるのが現状です。


という愚痴も挟みながら


無事入学できたことの報告でした。
                
スポンサーサイト
                
            




このブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって

サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、

Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


                         

    

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>

お勧め

アマゾン

PR

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR