障害のある子とその親を救ってください

今日は休みで


嫁の代わりに特別支援学校へ


行ってきました。


やっぱり医療的ケアの必要な子は


送迎もしてもらえない。


学校に待機しておかなくてはいけないというのは


おかしいと思うんですよね。


もちろん一ヶ月から二ヶ月我慢すれば


送迎OKになったり


待機しなくてもOKになる子も居るんですが


その一、二ヶ月が


医療的ケアの必要な子の家庭には


とてつもなく長いと思うんです。


呼吸器、吸引器という医療機器や


注入の道具。


これらをお母さん一人が車に乗せて


運ぶわけですよ。


途中で吸引が必要であったり


呼吸器の不備があったりするすることもある。


それを毎日一人でしなければいけない。


無理ですよ。


きっと多くの重度の障害を持った子が


学校にも通えずにいると思うんです。


そんなんで本当にいいのか。


まあいろんな理由で


外に出したくないという家庭もあるでしょうが。


親側の心の病だったり


外に出すと病状が悪化するという子もいることでしょう。


それはそれで問題だし


何とか苦しんでいる人たちを


救ってもらいたいですね。


先生たちが悪いわけではないんです。


むしろ先生達はすごく親切で


待機の親にも


もちろん子供達にもやさしく接してくれています。


悪いのは国や県ですね。


同じ待機をしているお母さんが


県に直談判しに行ったらしいんですけど


やっぱりダメだったみたいです。


アクティブな自分としては


暇つぶしになって楽しいんですけどね。


待機のお母さん達と話をして盛り上がり


楽しい時間を過ごさせていただいております。


嫁の方はやはり生後4ヶ月の赤ちゃんも


連れて行かないといけないので


大変だと思います。


ただでさえ重い荷物に歩けない立てない6歳の子を抱え


それに加え赤ちゃんですからね。


何か力がある人がこのブログを見て


『それはおかしい』と思ってくれたらと思い


たまに綴っているしだいであります。


たくさんの困っている


障害を持つ子とその親を救ってください。


心からそう願います。




【Rinnai】”料理好き”のための実力派コンロ「Vamo.(バーモ)」

プロが認めた炊飯器 CUCKOO New圧力名人

このブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって

サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、

Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


| 愚痴 | コメント(4)

つまらぬことでまた喧嘩

またつまらぬことで喧嘩してしまった。


三番目の子の身支度に


靴を履かせたのだが


そのタイミングが嫁には気に入らなかったらしい。


今日は俺は休みだったので


俺が学校へ連れて行く予定だったのだが


なぜか今日は私が行くと前夜に告げられた。


何か行きたい本当の理由があったのだろうが


嫁がいう理由は


なんでそれで自分が行くの。


というような内容であったが


突っ込んで聞くと


言い争いになりかねないので


「わかった」と一言返すだけにしておいた。


嫁が起きてきたのは7:30で


家を出るのは8:00過ぎまたバタバタしてイラつかれても


めんどくさいし


俺はというと


上の子二人を学校へ送り


その後掃除とこいのぼりが矢車(こいのぼりの上でくるくる回っているやつ)


引っかかっていたので


それを取るのと


夕飯の買出しに行くということがあったので


先に靴を履かせておこうと思ったのがいけなかった。


いや靴下だけ履かせようと思ったのだが


靴下だけだと靴下を咬んだり


脱いだりするというのも


靴を履かせておいた理由のひとつだ。


嫁が言う履かせてはいけない理由としては


靴を口に持っていくので汚い。


何かあったら危ない。


というもの。


うちの子は歩くわけではないので


そんなに言うほど汚くはない。


じゃあ家から学校までの間はどうなるの


片道40分間のほうがよっぽど長い。


こっちとしてはもうすぐ出るであろう


しかも嫁の負担を少しでも減らそうという配慮からのこと。


危ない。


何が危ない。


靴を履いて何が危ないのかが


さっぱり分からない。


そんな人の気も知らない


わけも分からないことを


いわれたら誰だってカチンと来るだろう。


「自分ができないからやってるんだろう」というと


「できる いつもやっている」と言い返してきたので


「それはできることはできるだろう


 ばたついてイライラして迷惑をこうむるのは


  こっちだ」といい頭にきたので


掃除をはじめた。


その後嫁が家を出たのは8:45だった。


全ての業務が終わった後


怒りが冷めたので


嫁に謝りのLINEを入れた。




【Rinnai】”料理好き”のための実力派コンロ「Vamo.(バーモ)」

プロが認めた炊飯器 CUCKOO New圧力名人

このブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって

サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、

Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


| 愚痴 | コメント(8)

Tシャツでの出勤禁止??

ここ一週間ほど前から


うちの施設で体調不良者が続出している。


インフルエンザは避けることができたものの


ここに来てまさかの感冒の大流行。


毎日くそ忙しい中


ばたばたと一日中動き回り


両足筋肉痛。


筋肉痛なんかなかなかならないほどに


鍛え上げているのに


それでも筋肉痛とは


かなりの運動量と見た。


筋肉のためにはなるので


うれしい悲鳴。


どこまでポジティブなんだと


自分を頼もしく感じる。


そんなさなか


後で聞いたのだが


今日の会議で施設長が


こんなことをいい始めた。


「通勤時はTシャツ、短パンは禁止にします。」


会議室はどよめいたらしい。


俺の仕事は看護師


当然仕事時は白衣に着替える。


短パンはなんとなく分かるが


Tシャツで出勤してはいけないというのは


どういうことなんだろう。


Tシャツを着ないでいったい何を着ればいいというのだ。


問いただすと


「襟のあるもの ポロシャツを着なさい」


もっていないというと


「買えばいいじゃないか」


はぁ~何言ってんのこいつ


この世の中


暑くなれば


ほとんどの人類がTシャツを着て


歩き回っている。


そんな中


わざわざなぜ普段着もしない


ポロシャツを買って


着て出勤しないといけないのか。


全くもって意味が分からない。


みすぼらしい格好では出勤しないようにぐらいで


いいのではないか。


今日はそんな愚痴話。









【Rinnai】”料理好き”のための実力派コンロ「Vamo.(バーモ)」

プロが認めた炊飯器 CUCKOO New圧力名人

このブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって

サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、

Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


| 愚痴 | コメント(8)

人間のカスは存在する

昨日いらっとしたことがありました。


自分はまがいなりにも老健施設の看護師なんですが


一昨日は夜勤で20:30頃


転倒事故が起きまして


その利用者さんが「痛い痛い」と叫びまわり


自分の判断では骨折。


うちの職場は施設なので


当然治療はできない。


受診して治療してもらうという形になるわけです。


そのため救急病院へ受診することになりまして


骨折の診断にて0:00に入院


そして退所が決まり


施設に戻ったのは2:00


その空白の時間を埋めるために


帰所後は鬼のように忙しいわけです。


その仕事をこなしての朝の朝礼時に


うちの施設長が


「何時に退所した?」と聞いてきたので


「0:00です」と答えると


「0:10やったらよかったな」と笑いながら言ってきた。


その時は何を言っているんだろうと


思ったが


後々考えると


『0:10だったら今日までの利用料が取れたのに』


と意味だったのだということに気付いた。


あんなに痛がっていた利用者を


病院なら強い鎮痛剤が使えるからと思って


早く楽にしてやろうと連れて行ったのに


『もっと長く苦しめ』という


施設長を人間のカスだなと思うのと


俺にねぎらいの言葉はないのかと


怒りがこみ上げてきたという話でした。




【Rinnai】”料理好き”のための実力派コンロ「Vamo.(バーモ)」

プロが認めた炊飯器 CUCKOO New圧力名人

このブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって

サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、

Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


| 愚痴 | コメント(13)